ブログトップ

灯りを消す前に・・・

masumin122.exblog.jp

眠る前に今日1日ふと思い出した事をボチボチ書いていこうかなぁ。どうぞお気軽に書き込んで下さい♪

COVER HALL TOUR 2007福岡サンパレス

ううぅ~~~よかったです。

始まってからは、少し高音が出ずらいようで辛そうかなぁって思ってたところ
楽譜見ながらなのに、まして自分のオリジナルなのに(笑)
歌詞ぶっとんじゃって(大丈夫か?まさやん)内心ハラハラどきどき・・・。

でもそこがライヴのいいところ、それからはノリノリで楽しくて・・・
あんまり書くとネタばれになっちゃうので書けないけど、
とにかく今までのライヴとは試行がちょいと違いました。(でもこれもありかな?)
あっという間に終わっちゃいました。(涙)今年のまさやんは見納め。あ~もう一回行きたいっ



ああ~どうしても書きたかった。

「Englishman In New York」は完全にStingより色っぽかった!
んも~~ヘロヘロに腰砕けましたもん(笑)

あと、完全ロックバージョンの「コイン」 男の悲哀たっぷりでこれが染みた。
カバー集に入ってない曲「初めてのチュウ」とか「あの鐘を鳴らすのは貴方」とか
「勝手にしやがれ」などなど。
あぁ~~ロバジョンの「 CROSSROADS」も久々で良かったよ!
この曲弾くときのまさやん子供っぽい得意そうな楽しそうな顔になったのが
印象に残りました。
ご当地Songは「武田鉄矢・男義・とうりもん~せからしかぁ~」(何でやねん 笑)


オリジナルも結構昔の曲やってて、飽きませんでした。
ラストの「いかれたBaby」もフィッシュマンの佐藤君の事が思い出されて・・(胸が締め付けられて)まさやんの歌声が会場に染みてもうダァ~ッと涙が・・・・。

あと生玉ねぎは聴けなかったのがチョイ残念かな?


会場には、会社の所長夫婦も来ていて、初めてのまさよしライヴを観て
大変感動されてました初めて参加の心にもス~~ツと入ったんでしょうね(よかった)

実は連れのICTLさんのおかげで席がめちゃくちゃ良くて(いつもありがとう!)
目の前でまさやん見れました!息ができないくらいドキドキしたよぉ
本当にすべてが「かっちょええ」でした。

これで今年最後の「山崎まさよし」うう~~もっかい見たいっ☆
[PR]
by masumin1223 | 2007-11-11 22:48 | 山崎まさよし